子どもの最善の福祉のために

ユーカリ福祉会は、千葉・神奈川・東京に12の保育園を運営しています。
子どもに寄り添いながら、地域の文化や歴史に学び、1つ1つの園が豊かな個性を育んでいます。

沿革・歴史

1967年、自らも働くお母さんだった倉田裕子・理事が、女性たちを応援したい気持ちで、自宅の一室を開放してから、50年有余年。

私たちの物語
理念

求人情報

海と山と街で育む

ユーカリ福祉会には、たくさんの風景があります。鎌倉や湘南の海、武蔵野の林や畑、暮らしの灯りともる住宅街、房総の海をのぞむ古民家。そのネットワークを活かしながら、人も保育も感受性豊かに、子どもの毎日に寄り添っています。

充実した研修

研修は、ユーカリ福祉会のスケールメリットを活かして、多岐に亘るテーマで行っています。そこに集う人材もさまざま、園での普段の生活とは異なるユーカリの仲間達と共に、刺激的な意見交換を行い、自分の思考を深めていける保育士育成を目指しています。

学問的な保育学の探求

日々の実践をこれからの経験知としていくために、さまざまな大学の研究室との意見交換、共同研究など機会を設けています。高次の保育学を探求し、それを1つの支えとしながら、子どもたちの細かな変化や成長に対応できる保育を目指しています。

おしらせ

サイト開設

法人本部のサイトがオープンしました。 青梅のごとく、季節の風をうけながら、ユーカリ福祉会の豊かな活動をご覧ください。 よろしくお願いいたします。

もっと読む

ユーカリ福祉会の保育園

各園の詳細はこちら